Google Testの導入

C++のテストフレームワークとしてGoogle Testを導入します。

Mac

CMakeが必要になるので事前に公式サイトからバイナリを落としてダウンロート&インストールする。
ターミナルから使えるよう

$ sudo "/Applications/CMake.app/Contents/bin/cmake-gui"  --install

を実行してシンボリックリンクを張っておく。

githubからレポジトリを取得し、makeする。

$ git clone https://github.com/google/googletest
$ cd googletest
$ cmake . 
$ make

確認用に以下のコード(test.cpp)を用意。

#include "gtest/gtest.h"

int func(const int val){
    return val;
}

TEST(test_case_name, test_name) {
   EXPECT_EQ(1, func(1));
}

以下のコマンドでビルドできればOK。(/home/user配下にgtestを置いている場合)

$ clang++ test.cpp -I/home/user/gtest/googletest/include -L/home/user/gtest/googlemock/gtest -lgtest_main -lgtest

Linux

Macと同様にGitHubから取ってきてビルドすればOK。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする