Google AdSenseの利用

管理しているサイトの記事がそれなりに増えてきた1)申請時には20記事くらいありました。のでGoogle AdSenseの利用を申請/開始しました。この記事は申請~広告配信開始までの流れをまとめたものです。

申請準備

Google AdSense利用にあたり当然ながらコンテンツであるサイトが必要になります。ただ、2016年ごろにGoogle AdSenseの審査基準が変わったようで「独自ドメインのサイト」が必要になりました。つまり

https://www.example.com/wp

といったサブドメインのサイトは申請できなくなっています。私も独自ドメインは持っていたのですが、申請しようと思っていたブログはサブドメイン

https://quinstella.net/dev/

に置いており申請にあたり

https://quinstella.net/

にアクセスした時にリダイレクトするように設定を変えました。設定の変え方は「サブディレクトリにインストールしたWordPressをドメイン直下で表示する」で記事にしています。

申請

申請はGoogle AdSenseのサイトから行います。申請するとすぐに登録したメールアドレスに連絡が来ました。

審査

届いたメールよるとトップページにAdSenseのコードを貼り付けろとのこと。WordPressの場合だと「外観」→「テーマの編集」→「テーマヘッダ(header.php)」と進みタグの直後にAdSenseのコードを貼り付けます。ただ、テーマをアップデートするとheader.phpが上書きされてしまうことがあるので子テーマを作ってそちらを編集する方が良いと思います。

コードを貼り付けるとAdSenseの管理ページで審査が開始したことが表示されます。ちなみにメールでは

1~2日で終わるようなことが書いてありますがほとんどの方は1ヶ月近くかかっているようです。実際、私の場合も

  • 2017年5月29日: 申請
  • 2017年6月2日: 「サイトの収益化まで、あと一歩です」という特に意味のないメールを受け取る
  • 2017年6月19日: アカウント承認完了

と丸3週間かかりました。

ちなみに申請したブログはまだPVをほとんど獲得できていないのですが

申請日(5月29日)以降、6月5日、12日、19日と一週おきにまるで全ページをクローリングしたかのようなアクセスが発生しています。さらに6/17~19にかけて断続的に記事を投稿しておりそれが承認につながる一要因なのかもしれません。なかなか審査結果がこないとやきもきしてしまいますが定期的に記事を更新しつつ気長に待ちましょう。

利用にあたっての準備

まず利用開始にあたってはプライバシーポリシーの掲示が必須とのことなので、連絡用のページにプライバシーポリシーを掲載しました。

他にもAdSenseとGoogle Analyticsを連携させた方がアクセス解析がしやすくなるので連携するように設定しました。連携方法はGoogle analyticsにログインして左ペインの「管理」から

「AdSenseのリンク設定」を選び

「新しいADSENSEリンク」からAdSenseを連携させることができます。

連携後はGoogle AdSenseのログイン画面から「設定」→「アクセスと認証」→「Googleアナリティクスとの統合」と進みリンクしているアナリティクスアカウントを確認できます。

WordPressでの広告の配置

広告の配置はまずGoogle AdSenseの「広告の設定」→「コンテンツ」→「広告ユニット」と進み広告表示枠を作成します。

WordPressにアドセンス広告を設置する方法【図解】」を参考に

  • PCはフッタに336×280サイズの広告を2つ縦表示
  • モバイルはフッタに300×250サイズの広告を1つ表示

することにし、

  • モバイル用
  • PC用_1
  • PC用_2

の計3つの広告ユニットを作成しました。

あとは作成した広告ユニットのコードをWordPressに貼り付けます。

IconicOneでの貼り方

IconicOneというテーマではWordPressにアドセンス広告を設置する方法【図解】を参考に子テーマを作ってテーマを編集することで広告コードを貼り付けています。

  • トップページ(index.php)
  • 個別ページ(content.php)
  • 固定ページ(content-page.php)

を編集することで広告表示が可能になります。

Simplicity2での貼り方

ウィジェットで追加する方法が簡単です。以下のサイトを参考に設置しました。
Simplicity2でAdsense(アドセンス)の広告コードを設置する方法

配置レイアウトなどは「外観」→「カスタマイズ」→「広告」で設定し、個別のコードは「外観」→「ウィジェット」で設定します。

ページを表示すると表示枠だけ確保されて実際の広告は表示されていませんでしたが、コードを貼り付けてから半日ほどすると無事、広告が表示されるようになりました。

脚注   [ + ]

1. 申請時には20記事くらいありました。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク